COVID-19 私たちの取り組み
トップページへ
弊社の業務内容
弊社の特色
弊社の組織体制
立会調査区域
休養日のお知らせ
COVID-19 私たちの取り組み
 令和2年4月7日に政府より発令された緊急事態宣言は、弊社事業に大きな変革をもたらしました。私たちが、考え、取り組んだ事柄の一つ一つは、BCP(事業継続計画)の考え方を体現するものです。
 そこで、困難な状況の中、弊社が取り組んだ内容について、皆様にご報告するドキュメンタリー記事を作成致しました。
 弊社では、これまでの常識が通用しない時代が訪れたとしても、時代の変化をいち早く感じ取り、柔軟に対応できる損害調査サービスを皆様に提供することをお約束します。
令和2年6月1日
株式会社八車 代表取締役
越川 強志
訪問先への配慮
 弊社では、マスクを一括購入のうえ、全職員に配布、マスクの着用を徹底いたしました。また、こまめな手洗い、手指に努め、訪問先の皆様への影響が最小となるよう配慮しております。
 
職員の健康管理
 弊社では、全調査員、全事務職員に対し、毎朝点呼を実施。職員への健康管理に努めています。
 
ダイナミックワークへの取り組み
 弊社では、認証を経たデバイスに限り、本社サーバとIPV6に対応した通信環境を構築済みです。このため、ネットワークインフラさえあれば、時間や場所を問わず業務継続が可能です。
 お預かりしている情報は、サーバのみ保存され、クライアントに残るような事はございませんので、大切なデータを厳重に管理しつつ、業務継続が可能です。
 緊急事態宣言解除後は、オフィスワークとリモートワークのハイブリッド体制の継続と、これらを柔軟に切り替え可能なダイナミックワーク制度を設立いたしました。
 
フルペーパーレスオペレーション
 2015年1月より、弊社ではペーパーレスによる損害調査報告書の提供を開始しております。基幹システムは、毎年改良を重ねた結果、現在では、立会調査受付行程から報告書提出、入金処理までの全プロセスにおいて、ペーパーレスオペレーションが可能です。
 弊社では、あらゆる勤務形態で、情報漏洩の危険性を最小にしつつ、最大限の効率化を果たします。
 
システムの新機能追加実装の開発継続
 弊社では、年数回社内システムのアップデートを実施し、その都度新機能が実装されています。本年も予算を削減することなく、システムの更新作業を継続することが決定いたしました。
 今日、多くの皆様に送信している電子報告書も弊社基幹システムの機能の一部です。本機能が、業務の効率化・迅速化に大きな影響を及ぼしたことは明らかです。
 弊社では、「昨日できなかったことが、明日実現できる」ことを目標に技術革新の歩みをとめることはございません。
 
音声ネットワークシステムの活用
 2019年秋より稼働開始したSIPサーバを中核とした音声データのIPネットワークシステムを構築しました。
 これは、本社内の電話機と各調査員のスマートフォンをネットワークで結び、すべて内線通話として取り扱うことが可能となりました。暗号化された音声データは、プライベートとビジネス通話を区分しつつ、効率よく事業を継続することが可能となりました。
 
ネットミーティングの定例化
 2017年3月まで、弊社では、定例の会議を開催していたのですが、さまざまな事情により、開催困難な状況が続いておりました。
 今回、弊社では、ネットミーティングシステムを導入、全調査員が一同に会することが実現できました。こうした情報共有の機会は、組織力の強化に繋がることを確かめ合うとともに、今後も継続したネットミーティングの定期開催が採決されました。弊社では、このような最大級の危機的状況において、弊社本来の姿を取り戻すことができたのです。
ページ先頭へ ページ先頭へ
ページ先頭へ ページ先頭へ
● 企業案内
ご挨拶
社是
やぐるま とは?
当サイトについて
 業務案内
立会調査業務
工学鑑定事業
書面査定
土日・祝日のご対応
● 弊社の特色
電子報告書の標準対応
工程管理
情報管理
● 組織体制
教育体制
責任賠償保険付帯
● お問い合わせ
● YouTube公式チャンネル